税理士試験受験生が社会人大学生をやってみる

30代後半で税理士目指しながら大学に通いながら会計事務所で働きながらブログ書いてみる。

第9回マイナンバー実務検定1級結果発表。

かなです(○・∀・)ノ マイド!!

 

今年の3月19日に受験してきたマイナンバー実務検定試験の結果が出ました。

実は1週間前に(笑)

 

受験してきた時の様子はこちら⬇︎ 


っで、その結果がコチラ⬇︎

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:canapeco55:20170419162849j:plain

 

ですよね・・・(●´ω`●)

 

 

ほんまに全然勉強してなかったから、これで受かったら試験の制度に問題あると思うほどやったんで、予想通りの結果にある意味ホッとしました(笑)

 

それでも、負けず嫌いなもんで、このまま負けっぱなしも悔しいわけで。

 

ちょっと大学に慣れた頃、秋の試験くらいでリベンジしてやろうかと思います。

 

なんでも1級って名前つくやつは難しいですよね。

ちょっとやそっと勉強したくらいでは、なかなか受からないです。

 

こういう民間試験の1級って、難しいから結構勉強せなあかん割に、合格したからってそれが直接仕事や収入に結びつくものは少なくて、民間試験の1級とるくらいやったら、実用的な国家試験受けた方がいいよぉ〜って、よく言われます。

 

現実的に考えると、そうです(笑)

 

でも、ここまで来ると、気持ちの問題ですよ( ー`дー´)キリッ