社会人大学生の寝言。

30代後半で社会人大学生しながら勝手気ままに色んなことやってみる人のブログ。

入学式に参加してきた。

ども!

 

先日、入学式に出席してきました。

3年次編入で、しかも社会人入学なんで、下手したら現役大学1年生のママさんと同年代で、場違いなんちゃうやろうかとソワソワしながら行ってきました。

 

やはり、みなさん若い!

とても若い!!

現役で入学される方やと、まだ18歳やもんね。

ざっくり私の半分くらいですわ(笑)

 

入学式は学内のホールで行われ、待ち時間にサークルの紹介がありました。

やっぱり大学生と言えば、サークルとか、ゼミとかですよね。

私はその辺りとは無縁やから、ちょっとうらやましいなぁと思いました。

 

入学式の最初に、吹奏楽部の演奏があったんやけど、当然、全然知らない人たちが演奏してるのに、何故か親心的な感じで聞き入ってしまいました(笑)

 

入学式後は指定された教室で、必要書類の授受と、今後のスケジュールの確認がありました。

私と同じ2部編入学生は、だいたい30人くらいでした。

おそらくこのうち、社会人キャンパスに行くのは、10人程度やろうと思われます。

 

翌日、履修登録とやらを行いました。

私が現役の大学生やった頃は、普通に書面提出やった気がするんやけど、今はさすがに時代が進んでいて、ネットでサクサクできます。。

 

私は仕事と税理士試験の勉強との兼ね合いもあって、大学の講義はマックス週3日かなぁと勝手に決めていました。

それやったら残りの週4日で、税理士試験勉強と、大学の予習復習、課題なんかをやっつけれるかなと。

 

ところが、興味津々で私の話を聞いていた同僚が

 

「ん?・・・それ、2年で卒業できる?」

 

と、ふと疑問をぶつけてきました。

 

ん?

 

ん???

 

 

・・・・・・・・・

 

 

あ・・・・(笑)

 

 

 

 

全然その辺りのこと考えてへんかった~~~~(笑)

 

 

 

 

えっと、残り単位数が64単位。

均等に修得するとして、年32単位。

半期で少なくとも16単位必要。

 

週3日にしたら・・・半期で12単位・・・

年間で24単位・・・

 

あれ?

 

おや?

 

 

んんんん!!!!!!

 

 

 

 

予想外でした(笑)

 

 

 

 

というわけで、春学期は週4日取ることになりました。

 

5月の繁忙期(3月決算の法人の申告)、税理士試験の模試スタートが5月・・・、春学期の期末試験が7月末、税理士試験が8月頭・・・・

 

 

「冗談抜きで、死ねるなぁ」

 

 

同僚が、ほんきで冗談抜きの真顔で言いました。

 

 

 

「ほ・・・骨は拾って下さい」